子供 身長 伸びない

子供の身長が伸びないことが家族の悩みです。

子供の身長が伸びないことが家族の悩みです。

子供の身長が伸びなくて私たち夫婦はとても悩んでいます。さらに最近ある事実が分かったんです。背が低いことでいじめられているみたいなのです。もう親からするとどうしようもなく辛い出来事ですよね。だって身長なんてすぐにどうにかできるものではありません。それは誰もがわかっていることだと思います。それなのにそのことについてからかわれたり、馬鹿にされたり・・・自分の子供が毎日されていると思うと気が気でなりません。

 

でも子供の身長を伸ばす方法といってもどれが本当の情報なのかも分からないし、何を信じて行動すればいいのかわかりません。もう少しで私の子供は成長期を迎えるので、本当に大切な時期に入ると思います。どこかの本で読んだことがありますが、成長期を過ぎるともう身長は1センチも伸びないみたいです。成長期は思春期に訪れるみたいなので、本当にもうすぐだと思います。そこでしっかり親としてサポートしてあげれば、子供も納得すると思いますし、もし伸びなくてもやるだけやったなら諦めがつくと思います。

 

それは子供にも言えることですし親にも言えることだと思います。しかし、何もせずにそのまま過ぎ去っていって後から後悔するのが一番嫌ですよね。もちろん子供の身長が伸びないことで悩んでいるのもあります。しかし、親として何もサポートできていないところが一番悔しいです。成長期の子供を持つ親御さんは悩んでいる方も多いと思います。子供の身長が伸びないのは睡眠が原因だということも見たことがあります。大事なのはやっぱり生活習慣みたいで、睡眠と運動と食事が大切みたいです。最近はスマホをいじる子供も多いので、寝る前によく携帯を見ているとが多いと思います。実はあれって絶対にいけないことなのです。なぜなら、寝る前にあのまぶしい光をみることで熟睡することができなくなります。子供の身長を伸ばすために最も大事なのは成長ホルモンの分泌を促進させることです。成長ホルモンは寝ている間に一番分泌されるのですが、深い眠りに入っていないと子供の身長が伸びない原因になります。それを妨げているのはスマホのあの光なのです。だから、寝る前にスマホを見たりしてはいけません。本当に身長を伸ばしたいなら、そのようなものは見せずにしっかり寝るのが重要です。

 

後は、寝てから3時間ほど経ったところが一番成長ホルモンの分泌が活発だと言われています。だからできれば午後10時までには寝かしてあげるようにしましょう。そうすればしっかり睡眠の質は保たれますし、ちょうど夜中に当たる部分で一番熟睡しているところがくると思います。そうなれば成長ホルモンの分泌が促進されますし、子供の身長が伸びない悩みからも解消されるでしょう。もちろんすぐに身長が伸びるわけではありません。あくまで生活習慣の改善をしていくことで、身長が伸びやすい体づくりをすることが重要なんです。いきなり身長が伸びる方法なんてこの世の中に絶対にありませんから。そこをきっちり理解して親としてしっかりサポートしてあげれば、子供の身長が伸びないことで悩んでいる苦しみから少しは解放されるんじゃないでしょうか。

 

子供の身長が伸びないときは生活習慣を変えよう⇒


ホーム RSS購読 サイトマップ